[60歳以上]

60歳

2009 保坂好久  
男子フルマラソン年齢別世界記録 ※別府大分毎日マラソン2:36:30
61歳 2010 保坂好久
男子フルマラソン年齢別世界記録 ※別府大分毎日マラソン2:38:12
2016 後田紀美
女子フルマラソン年齢別世界記録 ※延岡西日本マラソン3:06:36
62歳 2010 桑田佳祐
「レッツゴーボウリング」がオリコンチャート1位獲得 ※歴代最年長
63歳
1949 谷崎潤一郎  
『細雪 全巻』を中央公論社より刊行
1981 福井謙一  
ノーベル化学賞受賞
1982 葛城四郎  
医師国家試験合格 ※27年間の高校教師生活を経て、51歳の時に医師を志し、8回目の受験で合格。84歳まで現役医師として約20年間医業を全うした。
1989 藤田田  
日本トイザらス株式会社を設立
2001 野依良治  
ノーベル化学賞受賞
64歳
2000 白川英樹  
ノーベル化学賞受賞
64歳
2008 小林誠  
ノーベル物理学賞受賞
2008 田中ゆりこ
女子フルマラソン年齢別世界記録 ※湘南国際マラソン3:19:18
66歳
2008 青木功  
鬼ノ城シニアオープン優勝
2014 石内都  
ハッセルブラッド国際写真賞を受賞
67歳
2017 高橋勝成
佐世保シニアオープン優勝  ※日本シニアオープンゴルフ最年長優勝
68歳
2006 杉原輝雄
男子日本ゴルフツアー予選通過 ※つるやオープンGT
2008 益川敏英  
ノーベル物理学賞受賞
69歳
1968 川端康成  
ノーベル文学賞受賞
1988 やなせたかし  
日本テレビで『それいけ!アンパンマン』の放送開始
70歳
1994 村山富市  
第81代内閣総理大臣就任
2003 三浦雄一郎
エベレスト初登頂
2017 ドナルド・トランプ  
第45代アメリカ合衆国大統領就任
71歳
1976 福田赳夫  
第67代内閣総理大臣就任
1987 濱谷浩  
ハッセルブラッド国際写真賞(写真界のノーベル賞といわれる)を日本人として初受賞
2007 福田康夫  
第91代内閣総理大臣就任
2012 法華津寛  
ロンドンオリンピック馬場馬術個人出場
2015 加藤峻二  
JCN埼玉杯優勝 ※ボートレース最年長優勝
72歳
1991 宮澤喜一  
第78代内閣総理大臣就任
73歳
1974 佐藤栄作  
ノーベル平和賞受賞 ※非核三原則の提唱
2016 青木功
男子日本ゴルフツアー最年長出場 ※中日クラウンズ
74歳
1994 ネルソン・マンデラ  
南アフリカ共和国 第8代大統領就任
74歳
2002 小柴昌俊  
ノーベル物理学賞受賞
75歳
1616 徳川家康  
駿府城において死去
2010 根岸英一  
ノーベル化学賞受賞
76歳
1931 犬養毅  
第29代内閣総理大臣就任
77歳
1945 鈴木貫太郎  
第42代内閣総理大臣就任
2005 中松義郎/ドクター中松  
イグノーベル賞(栄養学賞)を受賞 ※34年間にわたり自分の食事を記録し、食べた物が脳の働きや体調に与える影響を分析したことに対して
2012 中野陽子  
フルマラソン年齢別世界記録 ※大田原マラソン3:53:42
2013 黒田夏子  
『abさんご』第148回芥川賞受賞
2017 加藤一二三  
プロ棋士最高齢勝利記録 ※飯島栄治戦
78歳 2010 稲盛和夫  
日本航空の代表取締役会長に就任 ※JAL再建のため無報酬で引き受け
79歳 2015 中野陽子  
フルマラソン年齢別世界記録 ※横浜マラソン4:11:50
80歳
2008 下村脩  
ノーベル化学賞受賞
2013 三浦雄一郎  
三度目のエベレスト登頂に成功
2019 森山大道  
ハッセルブラッド国際写真賞を受賞
81歳
1710 貝原益軒  
日本で最初の体系的な教育書といわれる『和俗童子訓』を執筆
83歳
1712 貝原益軒  
『養生論』を執筆 ※長寿を全うするための心身養生と健康法を解説
84歳
2014 赤崎勇  
ノーベル物理学賞受賞
87歳
2008 南部陽一郎  
ノーベル物理学賞受賞
2019 磯崎新  
プリツカー賞を受賞 ※建築界のノーベル賞といわれる
88歳
2018 尾関清子  
立命館大学より文学博士号の学位を授与される ※日本の考古学者
92歳
2018 マハティール・ビン・モハマド  
マレーシア第7代首相に就任 ※再選
95歳
1997 河盛好蔵  
京都大学より文学博士号を授与される ※フランス文学者
96歳
2017 杉内雅男
日本囲碁最年長勝利 ※対古庄勝子戦
2018 アーサー・アシュキン  
ノーベル物理学賞受賞 ※光ピンセット